WGNのこと

Terms Warranty – 保証規約

投稿日:2018年8月18日 更新日:

「Terms Warranty」の対訳になります。

1. Scope

Terms Warranty

This agreement hereby binds wor(l)d Global Network, and its Customer Service Centers [hereafter wor(l)d] and the purchaser, payer, and receiver of wor(l)d Repair Services (hereafter Customer).

1. 範囲

保証規約

本契約は、wor(l)d Global Network及びその顧客サービス・センター(以下、「wor(l)d」といいます。)並びにwor(l)d修理サービスの買い手、支払人及び受取人(以下、「本顧客」といいます。)を拘束します。

2. Agreement

This agreement describes the Customer’s status rights and obligations in a more detailed fashion. This agreement is in accordance with and/or supplementing the standard limited warranty Agreement for all wor(l)d products, including smartphones, smartglasses and other related products.
The general term of guarantee established by wor(l)d Global Network, is 1 year for all its products from the date of delivery, except for specific individual products.
wor(l)d reserves the right, at its sole discretion, to modify these terms and conditions and terms of warranty for each product, giving timely information to its distributors and users, without any complaint or claim that may be advanced by a third party, with the company remaining exempt from all liability.
The Customer also confirms acceptance of these terms when the Customer submits their wor(l)d unit to wor(l)d for repair and will be obliged to comply permanently with and be taken as accepting the regulations defined by wor(l)d.

2. 契約

本契約は、本顧客の権利及び義務の状況をより詳細な様式で記述します。本契約は、スマートフォン、スマートグラス及びその他の関連する製品を含むすべてのwor(l)d製品に関する標準制限保証契約に一致するか又は補完するかのいずれか一方又は両方となるものです。
wor(l)d Global Networkにより規定された保証の一般条件は、特定の個別製品を除くすべての製品について配達の日から1年間となります。
wor(l)dは、その独自の裁量により、その配布者及びユーザーへ適時の情報を与えることで、第三者により進行されるいかなる苦情又は主張を伴うことなく、すべての責任から免除されたその残りのみを会社に負わせて、それぞれの製品についてのこれらの条件及び保証規約を修正する権利を留保します。
本顧客はまた、彼らのwor(l)d装置を修理し、wor(l)dにより定義された規則に恒久的に適合することを義務付けられ、かつ受容しているととらえられるためにwor(l)dに提出する場合にこれらの条件を受け入れることを確認します。

3. Customer’s Authorization and Product Registration

Customers shall provide true, accurate, current and complete personal information. If there are any changes to personal information, (e.g. address, phone numbers, etc), an update and amendment of the personal information shall be made promptly via the wor(l)d Service Center.
If any information is false, inaccurate, outdated or incomplete, wor(l)d has the right to suspend or terminate the Customer’s wor(l)d membership and refuse any or all of the current or future use of the wor(l)d Service (or any portion thereof).

3. 本顧客の権限付与及び製品登録

本顧客は、真実で、正確な、最新かつ完全な個人情報を提出するものとします。個人情報にいかなる変更が生じた場合(例えば、住所、電話番号等)、個人情報の更新及び改定をwor(l)dサービス・センターを通して速やかに行うものとします。
いかなるものであれ情報が虚偽、不正確、期限切れ又は不完全である場合、wor(l)dは当該本顧客のwor(l)dメンバーシップを一時停止又は終了させ、かついかなる若しくはすべての現在又は将来のwor(l)dサービス(若しくはそのいかなる部分)の使用を拒否する権利を留保します。

4. Dispatching Goods

Once the defective product is received by wor(l)d’s consigned carrier, wor(l)d will endeavor to repair and redeliver to the Customer, within time technically necessary, counting from the day of pickup if the required spare parts are immediately available and are in stock. In this sense, wor(l)d will endeavor to return the system as soon as possible.
The customer agrees not to claim anything from wor(l)d and undertakes not to take any action against the company due to a possible delay wor(l)d reserves the right to dispatch repaired goods in batch mode and to reschedule shipping dates with or without prior notice. This guarantee of return period is not applicable to out-of-warranty repair services.

4. 商品発送

欠陥商品をwor(l)dの委託運送業者が受領すると、wor(l)dは、必要な予備の部品が在庫にあり、かつ直ちに使用できる場合には、受領の日からの日数を数えながら、技術的に必要な時間の範囲で修理し、本顧客へ再配達しようと努めます。この意味では、wor(l)dは可及的速やかにシステムを戻すよう努力することになります。
本顧客は、wor(l)dに対するいかなる請求もすることはなく、また遅延の可能性を原因として会社に対しいかなる法的措置も講じないことを保証することに合意します。wor(l)dは、修理済み品を一括方式で発送し、また事前通知の有無にかかわらず出荷日を再スケジュールする権利を留保します。
この返送期間の保証は、保証外修理サービスには適用されません。

5. Responsibility and Liability

1. During repair, wor(l)d is not responsible for any software installed onto and/or data saved in the system and any damages thereof. For software issues, please seek additional assistance from software vendors.
2. The Customer is responsible for saving his data in a secure fashion and retaining a copy of important files. wor(l)d will not be liable or responsible for any loss of data or files during the process of repair or shipping.
3. Individual modules are not accepted for repair. wor(l)d will not be held liable or responsible for not repairing any individually sent modules or accessories.
4. A defective system must be returned to wor(l)d in its original packaging or in the wor(l)d authorized packing material. wor(l)d will not be held responsible or liable for damages resulting from improper packaging.
5. Due to customs reasons, wor(l)d cannot repair or process any returned box, the contents of which does not match what is stated on the check list. Thus, wor(l)d will not be held liable or responsible for the delay or ignorance or termination of repair services in the above-mentioned situation.
6. Customers agree to pay for any repair service and all shipping charges in full and on demand in case of out-of-warranty repairs carried out, and Customers also agree to pay for any repair service and all shipping charges in full and on demand when returned products have damage/ resulting from or seemingly resulting from improper usage and/or purposeful destruction.
In such cases, our repair center will offer an out-of-warranty repair which will be chargeable. These charges are set by the repairer to cover parts, labor and logistics.
wor(l)d is not liable or responsible for the repair or any associated costs, and any issues arising from the repair will have to be taken up directly with the repair center and not wor(l)d.
7. This repair service is only available to authentic wor(l)d products and repairs will only be carried out if the product is registered with wor(l)d for warranty coverage. wor(l)d will not be held responsible for the refusal and/or termination and/or delay of repair service that occurs in the situation where the product is out-of-warranty.
8. All faults or problems found with any wor(l)d product, wherever it has been met, the requirements for packaging and shipping first reported will be reported to the repair center in congruous time of receiving the unit.
9.wor(l)d reserves the right to refuse services to counterfeit wor(l)d products and/or products that are not imported/exported via lawful terms and/or products that are obtained unlawfully.
In the same way and in case of violation of false or counterfeit product standards, with the aim of safeguarding the users’ common and general interests, wor(l)d reserves the right to give notice to competent authorities.

5. 責任及び法的責任

1. 修理期間:wor(l)dは、システムにインストールされたいかなるソフトウェ
ア又は保存されたいかなるデータのいずれか又は両方並びにいかなるそれの損
害について一切の責任を負いません。ソフトウェアの問題に関しては、ソフト
ウェア・ベンダーにお問い合わせください。
2. 本顧客は、ご本人のデータを保護された形式で保存すること及び重要なファイルの複製を保持することについて責任を負います。wor(l)dは、修理若しくは運送中のいかなるデータ若しくはファイルの喪失について一切の法的責任又は責任を負いません。
3. 個別モジュールは、修理を受けることはできません。wor(l)dは、いかなるものであれ送付された個別のモジュール若しくはアクセサリーの修理をお受けしないことについて法的責任若しくは責任を負わされることにはなりません。
4. 欠陥を有するシステムは、そのオリジナル・パッケージ又はwor(l)dが承認した包装資材に収めた上でwor(l)dに返却される必要があります。wor(l)dは、不適切な梱包の結果生じた破損について一切の責任又は法的責任を負いません。
5. wor(l)dは、いかなるものであれ返却されたその内容物が、本顧客に起因する理由によりチェック・リストに記述されたものと合致しない梱包は修理又は処理することはできません。従って、wor(l)dは、上記の状況における遅延、不案内、又は修理サービスの中止について一切の責任又は法的責任を負いません。
6. 本顧客は、要望に応じて成された保証外修理に関し、いかなる修理サービス及びすべての配送料を全額支払うことに合意し、また本顧客はまた、要望に応じて返却された製品が破損していたか/不適切な使用若しくは破壊の意図のいずれか一方若しくは両方の結果、又は結果とみなせる場合、いかなる修理サービス及びすべての配送料を全額支払うことに合意します。
上記の場合、私達の修理センターは、有償の保証外修理を申し出ることになります。これらの料金は、修理に要した部品、工賃及び配送料により決定されます。wor(l)dは、修理又はいかなる関連費用について一切の法的責任若しくは責任を負うことはなく、また修理により生じたいかなる問題も、wor(l)dではなく、修理センターが直接対処することになります。
7. この修理サービスは真正のwor(l)d製品のみを対象とし、また修理は製品がwor(l)dの保証範囲として登録されている場合に限り実施されることになります。wor(l)dは、製品が保証外であるという状況で生じる修理サービスの拒否若しくは中止若しくは遅延のいずれか又はすべてについて一切の責任を負うことはありません。
8. いかなるwor(l)d製品であれ発見されたすべての障害又は問題は、どこで発見されたかにかかわらず、最初に報告された梱包及び配送に関する要求事項が装置が受領される適切な時間に修理センターに報告されることになります。
9. wor(l)dは、wor(l)d製品の偽造品又は合法的な条件に従って輸入/輸出されていない製品又は非合法的に入手された製品のいずれか又は全部に対するサービスを拒否する権利を留保します。
同様にまた、ユーザーの共通かつ一般的資産の安全防護対策を目的とする製品規格の模造又は偽造による違反に対して、wor(l)dは、所轄官庁へ通告する権利を留保します。

6. Unauthorized Returns

Unauthorized returns, by way of example, for any reason whatsoever including but not limited to the following, are defined as follows:
· Returns missing a valid RMA authorization from Customer Care;
· Returns of equipment which are not a wor(l)d product or a wor(l)d product with non wor(l)d accessories;
· Returns of wor(l)d products which have been damaged in transit due to improper packaging by the Customer;
· Returns of products which have been physically damaged or which have been modified in any way (for example, when the Customer handling the product or adds elements or functions that can damage the original product) and hereafter “Unauthorized Return.”
Unauthorized Returns will be void of warranty and will be returned to the Customer at his/her expense and risk.
No refunds or exchanges will be offered, and the original invoice will be due in full.
No returns will be accepted without a valid RMA number marked clearly on the exterior of each box. Products received without a valid RMA number clearly marked on the exterior of each will be considered an Unauthorized Return under clause 6 (1) above.
All returns will be verified upon receipt by wor(l)d against the original date of purchase of the product and the extent of the warranty coverage. Products returned to wor(l)d after their warranty has expired can be repaired by the wor(l)d repair service but the Customer will be fully responsible for all additional costs including, but without limitation, diagnostic and shipping costs, spare parts and labor.

6. 未承認返品

下記の例の方法による未承認返品は、以下を含みますがそれらに限定せずいかなる理由であれ、以下のとおり定義される:
・カスタマー・ケアからの正当なRMA承認のない返品。
・wor(l)d製品ではない装置か又は非wor(l)dアクセサリーを同梱したwor(l)d製品の返品。
・本顧客による不適切な梱包に起因して配送中に破損したwor(l)d製品の返品。
・物的に破損したか又はいかなる方法(例えば、本顧客が製品の取扱中にオリジナル製品を破損する可能性のある要素若しくは機能を追加するなど)であれ改変された製品の返品(以下「未承認返品」といいます。)。
未承認返品は、保証が無効とされ、また本顧客の費用及びリスクにより本顧客に戻されることになります。
返金又は交換を受けることはできず、また発行済請求書は全額を支払わなければなりません。
それぞれの梱包外部に記された正当なRMA番号なしに返品が受け入れられることはありません。それぞれの外部に記された正当なRMA番号なしに受け取った製品は、上記第6項(1)に基づく未承認返品とみなされます。
すべての返品は、wor(l)dの受付により保証の範囲内で製品購入の日付と照合して検証されることになります。wor(l)dに返品された製品は、保証期間の経過後、wor(l)d修理サービスにより修理されることがありますが、しかし本顧客は、診断及び配送費、予備部品代並びに工賃を含みますが限定されないすべての追加費用の全額について責任を負うことになります。

7. Warranty Coverage

wor(l)d units, which have extended warranty coverage bought by the customer, will not be guaranteed to receive repair service, unless the following conditions are met:
The extension package is purchased directly from wor(l)d and an authorized warranty code has been given.
The product and its extension information have been registered on the wor(l)d website by the reseller, distributor, and/or end-user.
The given warranty code proves to be authentic.

7. 保証範囲

本顧客により購入された保証範囲が拡張されたwor(l)d装置は、以下の条件に適合する場合を除き、修理サービスを受けることが保証されることはありません。
・拡張パッケージがwor(l)dから直接購入されており、かつ承認済保証コードが与えられている。
・製品及びそれの拡張情報がwor(l)dウェブサイト上で再販業者、配布人、又はエンド・ユーザーのいずれか又は全部により登録済みである。
・与えられた保証コードが真正である証拠がある。

8. Laws and Regulation

Customers need to abide by all domestic and international shipment standards and formalities and related laws in the Singapore. Since the shipment may be transnational, Customers will also have to comply with the shipment laws and regulations in their residing country and countries where wor(l)d is located.

8. 法及び規制

本顧客はすべての国内及び国際出荷基準及び正式手続き並びに関連するシンガポール法に準拠する必要があります。出荷が国境を越えるという理由で、本顧客はまた、彼らの居住国及びwor(l)dが所在する国々の出荷に関する法及び規制に適合しなければなりません。

9. Limitation of Liability

1. The liability of wor(l)d is limited to the fullest extent as permitted by law and shall not exceed the purchase price of the product. In the event any dispute does not involve a purchased product, the maximum liability of wor(l)d shall not exceed $500.00 USD (FIVE HUNDRED USD).
2.For the avoidance of doubt, nothing in this agreement is attempting to exclude liability for death, personal injury, fraud or negligent misrepresentation.

9. 法的責任の制限

1. wor(l)dの法的責任は、法の許す最大範囲に制限されかつ製品が購入された価格を上回ることはないものとします。製品購入に関連しない、いかなるものであれ紛争が生じる事態に至った場合、wor(l)dの最大限度の法的責任は、500米国ドルを上回ることはないものとします。
2. 疑義を回避するため、本契約のいかなる条項も、死亡、人身障害、詐欺又は過失による不実表示に対する法的責任を除外することを試みるものではありません。

10. Indemnification

The Customer agrees to fully indemnify and hold wor(l)d harmless from any dispute and/or litigation filed by any third party due to the breach of this agreement by the Customer. In this instance, the Customer agrees to pay, in full, all costs including, but without limitation, all legal fees, advisors’ fees, damages to any third party and any court costs and the requests of compensation from Customer or third party.

10. 免責

本顧客は、本顧客による本契約への違反に起因していかなる第三者により申し立てられた、いかなる紛争又は訴訟のいずれか又は両方に対する完全な免責及びwor(l)dを無害に保つことに合意します。この事態においては、本顧客は、すべての弁護士費用、顧問料、いかなる第三者に支払われる賠償金及びいかなる裁判費用並びに本顧客若しくは第三者から請求される報酬を含みますがそれらに限定しない金額を全額支払うことに合意します。

11. Other Guidelines

This agreement and any dispute or claim arising out of or in connection with it or its subject matter shall be governed by and construed in accordance with the law of the Singapore.
The parties irrevocably agree that the courts of Singapore, shall have exclusive jurisdiction to settle any dispute or claim that arises out of or in connection with this agreement or its subject matter.
If any provision of this agreement shall be found by any court or administrative body of competent jurisdiction to be invalid or unenforceable, such invalidity or unenforceable shall not affect the other provisions of this Agreement which shall remain in full force and effect.
This agreement constitutes the whole agreement between the parties and supersedes all previous agreements between the parties relating to its subject matter.
Each party acknowledges that, in entering into this agreement, it has not relied on, and shall have no right or remedy in respect of, any statement, representation, assurance or warranty (whether made negligently or innocently) other than as expressly set out in this agreement. The Customer has read and agrees to the terms of this agreement. The Customer agrees that by accepting, he/she is accepting the totality of this contract and he/she accepts all documents, policies, rules and terms approved of The Company.

11. その他のガイドライン

本契約及びそれ若しくはその表題事項から若しくは関連して生じるいかなる紛争又は主張は、シンガポール法に一致して統制されまた解釈されるものとします。当事者双方は変更不可の決定事項として、本契約若しくはその表題事項から若しくは関連して生じるいかなる紛争を和解するための独占的裁判権をシンガポールの裁判所が有することに合意します。
本契約書のいかなる条項もいかなる管轄権を有する裁判所又は行政機関により不当又は無効と認められた場合には、当該の不当又は無効と認められた条項は、本契約のその他の条項には影響を与えることはなく、それらは完全な効力をもって残存するものとします。
本契約は、当事者間の完全合意を構成し、その表題事項に関連する以前のすべての契約に優先します。
当事者それぞれは、本契約を締結することにより、本契約書に明確に記載されたものを除き、本契約がいかなる声明、表明、品質保証又は保証(過失若しくは無過失を問いません。)に依存することなく、かつ一切の権利又は救済を有することがないことを認識します。
本顧客は、本契約書の条件を既に読んでおり、かつ同意します。本顧客は受け入れることにより、本顧客は本契約を全体的に受け入れようとしており、本顧客は本会社が承認したすべての文書、ポリシー、ルール及び条件を受け入れます。

###

-WGNのこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

WGNロゴ

ワールド・グローバル・ネットワーク社について

素晴らしい製品HELOファミリーを独自のMLM(マルチ-レベル・マーケティング)、あるいはネットワーク・マーケティングに近い手法で販売しているワールド・グローバル・ネットワーク社とはどのような会社なの …

WGNロゴ

Terms and Conditions Loyalty Membership – ロイヤルティ・メンバーシップ会員規約

WGNビジネスを運営する上で「Policies And Procedures」と並び重要な契約である「Terms and Conditions Loyalty Membership」の対訳になります。 …

WGNロゴ

WGNのグローバル・セールス&マーケッティング部門の再編について

去る2017年7月31日にHeka CorporationのCEOに指名されたダグラスC.ロビンソンをWGNのチーフ・セールス&マーケッティング役員として迎えるというニュースリリース …

ウェアラブルデバイスについて

最近よく耳にするようになってきたウェアラブルデバイス(ウェアラブル端末)ですが、一体どういうものなのでしょう? 出典:Apple ウェアラブルデバイスとは ウェアラブルとは、洋服のように人の身体に簡単 …

WGNロゴ

Privacy Policy – プライバシー・ポリシー

「Privacy Policy」の対訳になります。 Privacy Policy INTRODUCTION wor(l)d Global Network (hereinafter referred t …

お問い合わせはライン@でも受付しています。お気軽にどうぞ。